痩せないのは便秘が原因かも?!

おすすめ!

痩せないのは便秘が原因かも?!

ダイエットをしているのになかなか痩せない…

 

もしくは

 

そこまで太っていないのにお腹だけポッコリしている…

 

 

こんな症状の人は、もしかしたら便秘が原因かもしれませんよ。

 

ダイエットに停滞期はつきもの。

 

一定以上体重を減らすと急に痩せにくいゾーンに入ってしまうでしょう。

 

また、ダイエットをしていたり、そこまで太っている訳でもないのに下腹だけポッコリしている。

 

これは、お腹の中に便がたまっていることが原因かもしれません。

 

その為、便秘を改善するだけで、あんなに減らなかった体重が!ポッコリしていたお腹が!急にへこむことだってあるでしょう。

 

それだけ便秘はダイエットの邪魔をしているのです。

 

 

ダイエット中は便秘になりやすい

 

女性はもともと便秘になりやすいといわれていますが、ダイエット中の女性はより便秘になりやすいと言えるでしょう。

 

なぜなら、ダイエット中は食事の量が減るから。

 

便は、一定の量がなければ排出をすることが出来ません。

 

しかしダイエット中は意識して食事の量を減らすので、十分な便の大きさにならずに胃腸の中にとどまってしまうでしょう。

 

毎日少量の便のみが作られている状態では、きちんと排出をすることが出来なくなってしまいます。

 

そのせいで、便秘となってしまうのです。

 

便を排出するには食物繊維が、野菜が、オリゴ糖が…なんていいますが、肉や炭水化物等が一定量ないと便の足しにもなりませんよね。

 

確かに食事を節制することは大切ですが、高カロリーなものを避けるのではなく、バランスよく野菜も、肉も、炭水化物も食べたうえでカロリーを抑えるようにしてください。

 

 

習慣化することが便秘改善の近道

 

便秘を改善するうえで大切なことが、習慣化することです。

 

毎朝食後便を排出する。こんな習慣をつけることが出来れば便秘になんてなりませんよね。

 

その為にも、毎朝朝食をしっかりと食べることが大切です。

 

朝食といっても簡単なもので大丈夫です。

 

果物のみ、シリアルやグリーンスムージーのみ。

 

これだけでも十分お腹にたまります。

 

もちろん朝からしっかりと食べられる人は、ご飯にお味噌汁におかずに、ときちんと食べても良いでしょう。

 

朝ご飯を食べることを習慣化することで、朝に胃腸に食事がたまり便が排出しやすい状態を作り出すことが出来ます。

 

また、朝に体を温めることも大切ですよね。

 

体を温めることで体に活力をつけることが出来ますし、胃腸も起きて活発化します。

 

活発化するからといって食べ過ぎるということはありません。

 

胃腸が活発に動けば、それだけ消費活動も十分に行われて食べた食事を消化し排出しやすくなるでしょう。

 

朝からご飯を食べるのは無理。という人は、毎朝一杯の暖かいお茶を飲むことから初めて見てはいかがでしょうか。

 

お茶一杯程度なら作る手間もかかりませんし、体にも優しく、しっかりと胃腸を温めることが出来るでしょう。

 

お茶一杯とはいえ胃腸を温めることで便秘改善に効果をもたらしてくれるはずです。

人気No1プーアール茶!