プーアール茶の効果と注意すべき点

おすすめ!

プーアール茶の効能 良い効果は?

プーアール茶とは、中国原産のお茶です。
ダイエットや健康維持に効果があるとして、テレビや雑誌で話題になっているのをよく見かけます。

中国茶

中国原産のお茶は他にもたくさんありますが、プーアール茶は体への刺激が少ないため、特に健康に良いとされているのです。
プーアール茶の効能を知って、健康維持やダイエットに役立てていきましょう。

 

 

まず、プーアール茶と言えばダイエットに効果があるというイメージが強いですよね。
プーアール茶には、中性脂肪を燃えやすい形に変えてくれるはたらきがあります。

 

これまでどんなに頑張っても痩せなかったという人は、中性脂肪が燃えやすい体制に入っていなかったのかもしれません。

プーアール茶には、中性脂肪を燃えやすい形に変える酵素「リパーゼ」が含まれています。
リパーゼのはたらきで、これまでよりも効率的に痩せることができるでしょう。

また、脂肪は体内で分解されると吸収され、太ってしまうことにつながります。
脂肪を体内で分解せずに排出してしまえば、体に中性脂肪がついて太るということもないのです。

 

プーアール茶に含まれているカテキンと没食子酸は、脂肪が消化・吸収されることを防ぎ、そのまま排出させるはたらきがあります。
そのため、プーアール茶を飲んでいれば、中性脂肪が増えてしまう心配がなくなるのです。

 

中性脂肪が増えることを防ぎながら、これまで体に蓄えてしまった中性脂肪を燃やしていくことで、大きなダイエット効果を得ることができるのです。

 

これまで他のダイエットをしても効果が得られなかったという人や、リバウンドを繰り返してしまっているという人は、プーアール茶ダイエットに挑戦してみると良いかもしれません。

 

 

プーアール茶には、ダイエットだけでなく健康維持にも効果を発揮します。

プーアール茶の胃腸への効果
便秘を改善することにもつながりますし、効率よく食べたものを消化・吸収することができるでしょう。腸内の善玉菌も増えて腸内環境が整いますので、胃腸の不調が原因となる病気を予防することができます。腸内環境が整うことで肌トラブルも解消することができますので、美容にも効果を得ることができます。

 

また、ポリフェノールも豊富に含まれているお茶なので、血行促進や新陳代謝の向上に効果があります。
これによってすぐに得ることのできる効能は、むくみの改善やデトックスです。

 

むくみの改善とデトックスはダイエットにもつながりますので、とても嬉しい効果ですね。

 

 

悪い効果もある?

 

プーアール茶には、とても高いダイエット効果・健康効果があるとして注目されています。

 

しかし、プーアール茶を飲むときにはいくつか注意しておきたい点もあります。
プーアール茶は薬ではないため、特に大きな副作用を心配する必要はありませんが、知っておいたほうが良い成分は入っています。

 

どのようにして飲んでいけば良いのかを知って、より高い効果を得られるような飲み方をしていけると良いですね。

 

 

まず、プーアール茶には「カフェイン」が含まれています。
妊婦さんや授乳中の人は、カフェインの摂取を控えるように医師から言われているかもしれません。

 

赤ちゃんはカフェインを分解する力が弱いと言われています。
お母さんがカフェインを摂取すると、胎盤や母乳を通じて赤ちゃんに届いてしまいます。
赤ちゃんへの影響を考えて、妊婦さんや授乳中の人はプーアール茶を飲むことを控えたほうが良いかもしれません。

 

とは言え、プーアール茶に含まれているカフェインは、緑茶よりは少ないです。

 

小学生以上の子供が飲むことは問題ありませんので、子供の健康を維持するために飲ませてみても良いでしょう。

 

また、プーアール茶には「シュウ酸」という成分が含まれています。
場合によっては尿路結石を起こしてしまうことがあるので、注意が必要です。

 

普通の人であれば、他の条件が重ならない限り大丈夫かとは思いますが、過去に尿路結石になったことがある人がプーアール茶を飲む場合には注意しましょう。